営業時間 9:00~17:00 定休日:土日祝日

TEL: 03-3269-4741
FAX: 03-3268-7920
E-mail: ha@haruna-inc.co.jp

お客様の課題を、ともに解決します。
~問題解決エンジニアリング~

私たちは、高い品質とサービスをかかげ、安心のできる社会に貢献します。
tie-690084.jpg solve-2636254.jpg shaking-hands-3091906.jpg statistics-3335680.jpg businesswoman-2817567.jpg
HARUNA INCORPORATED 株式会社ハルナ 東京都新宿区南山伏町2-1 営業時間 9:00~17:00(定休日: 土日祝日) TEL: 03-3269-4741 FAX:03-3268-7920 

コンサルティングのご案内

 

弊社では、ISO認証取得支援・維持運用サポート・研修などのコンサルティングを行なっております。

 

ISO認証取得支援
 

ISO認証取得支援

ISO運用支援
 

ISO運用支援

研修・スポットコンサル
 

研修・スポットコンサル

ISO認証取得支援・運用更新サポート

単なるISOの取得や維持だけでは、もったいなくありませんか?

ISOを認証する理由・目的は様々です。

ですが、どんな理由・目的であれ、ISOは認証したら終わりではなく、毎年、定期審査(サーベイランス)が行われますので、
ずっとISOと関わり続けていく事になります。
その為、多くの企業様が、「何の役に立っているのか」、「何のためにやっているのか」など疑問に感じながら、
様々なコストをかけて維持運用されています。

ISOに大切なお金・時間・労力などのコストをかけるのであれば、本業に役立つISOにしないともったいなくありませんか?
取組み方によっては、良くも悪くもなりますので、それぞれにあった進め方が必要です。

永く続くものだからこそ、相性の良いコンサルタントを選ぶ事が重要です。
是非、一度は会って、お話をされる事をおすすめ致します。

よくあるお悩み

こんなお悩みありませんか?

-「本業との兼務でやっていけるのだろうか?」
-「ISOについて誰も知っている人がいないけど、大丈夫?」
-「余分な書類や作業を減らしたい。」
-「毎年同じことをやってきてマンネリ化してきた。」
-「事務局の負担を減らしたい。」
-「審査の為の作業ばかりで、本業に役立っていない。」

他社のケースをそのまま当てはめるだけでは、上手くいきません。
なぜならば、100社あれば100通りの業務の流れ・仕組みがあるからです。

弊社では、御社の業務の流れ・仕組みに沿ったオーダーメイドでのご支援をしております。
まずは、お気軽にご相談ください。

弊社の特徴

-「ISOにかかるコスト以上の恩恵を受けてもらえる様に」

ISO9001:1987年版が日本で広まり始めた1990年頃は、第三者認証というISOの認証自体に価値がありましたので、
「何のためかもわからない作業」をお客様に代わって行うという、認証取得、認証維持だけのご支援が求められていたと感じます。

ですが、時代の移り変わりとともに、本当にそれで良いのだろうかと疑問に感じてきました。
素早い変化を求められる現在においては、なおのこと、その様に感じます。

-「ISO認証がお客様の役に立っているのだろうか?」
-「ISOの作業が本業を邪魔しない事が本当に良い事なのだろうか?」

先の見えないVUCA時代、素早い変化を求められる現代においては、認証登録証も大切ですが、
それ以上に、その中身である会社の取り組み(マネジメントシステム)をどうするかが重要となります。

弊社では、様々な業界へのご支援実績と祖業が製造業である事を活かし、
ただ単に作業を請け負って認証取得・認証維持を行うのではなく、そのもう一歩先にある「役に立つISO」を愚直なまでに目指します。

御社の状況に合わせたオーダーメイドのご支援、”人間味のあるおせっかい”をさせて頂きます。

1人でも多くの方々に「ISOにかかるコスト以上の恩恵を受けてもらえる様に」

安心の合格保証

~追加料金なし!安心の合格保証~
「もし審査に落ちてしまった場合はどうなるのか?」とご不安のお客様もいらっしゃるかと思います。
そこで、全てのお客様にご安心頂ける様、「合格保証制度」を用意いたしました。これまでの実績があるからこその制度です。
万が一、認証不合格になった場合は、追加料金なくご支援を継続させて頂きます。

主なマネジメントシステム

主なマネジメントシステムの概要

品質マネジメントシステムとは(ISO9001/JISQ9001)
QMSはISOマネジメントシステムの基本となる国際規格です。
企業(組織)の仕事の質を対象とし、PDCAサイクルを繰り返しながら、「顧客満足度の向上」を目的とします。

環境マネジメントシステムとは(ISO14001/JISQ14001)
EMSは環境保全及び汚染の予防を目的とし、PDCAサイクルを繰り返しながら、持続可能な社会を目指します。

労働安全衛生マネジメントシステムとは(ISO45001/JISQ45001)
OHSMSは働く人の負傷及び疾病を防止し、安全で健康的な職場環境の提供を目的とします。
「安全・リスク・利益」とバランスを取りながら、PDCAサイクルを繰り返し、労働安全衛生の環境を改善します。

情報セキュリティマネジメントシステムとは(ISO27001/JISQ27001)
ISMSは情報資産を保護することにより、取引先など企業(組織)に関わる全ての関係者に対し、「信頼を与える」事を目的とします。
十分でバランスのとれた情報セキュリティ管理策を選択しながら、PDCAサイクルを繰り返し、セキュリティ環境を改善します。