株式会社ハルナ フッ素ゴム

フッ素ゴム

特長

  • フッ素ゴムはフッ素原子のもつ特異な性質を利用した高性能ゴムで、1950年代にデュボン社により開発され1956年に商品名バイトンで売り出されました。フッ素ゴムは、耐熱性、耐油性、耐薬品性などが他のゴムに比べて優れているため、高価な材料ですが、自動車産業、航空機産業、化学産業、機械関連産業等で欠くことのできない地位を築いています。

パーフロン
フッ素ゴム『パーフロン®』
弊社で製造、販売している商標登録されたフッ素ゴム製品の商品名です。耐油性、耐溶剤性、耐候性など様々な点で優れ、用途によって6種類が用意されています。また、接着剤や耐蝕保護などのコーティング剤として使用可能な液体フッ素ゴム パーフロン塗料『パーフロンペイント』もございます。

LinkIcon詳細

その他フッ素ゴム
その他フッ素ゴム
フッ素ゴムは、耐熱性、耐薬品性があらゆるゴムの中で最高峰であり、その他の様々な利点から多くの用途で利用されています。

LinkIcon詳細

ご相談ください

  • フッ素ゴムを中心に扱っておりますが、様々なご要望にお応えすべく、その他のゴム(NBR、EPDM、シリコン等)につきましても扱っておりますので、ご相談くださいませ。
  • LinkIconお問い合わせ