株式会社ハルナ ゴールドプレン®

ゴールドプレン®

ゴールドプレン

補強用の織布としては、使用条件に応じて、ナイロン・耐熱ナイロン・ガラス繊維・綿布が使用され、ゴムとしては耐油性のニトリルゴム、クロロプレンゴム、エピクロルヒドリンゴム、、フッ素ゴム、シリコーンゴムなどあらゆる種類の合成ゴムが使用されます。

また、従来のゴムシートでは困難であったピンホールや傷のない品物を10mまたはそれ以上の長さのロール状で供給することが可能です。

構造

ゴールドプレン構造

特長

  • 0.3mmの薄物から1.25mmまたはそれ以上の厚物まで、任意の厚さのものができます。
  • 厚さ精度は0.5mm以下の品物では、指定厚さに対して±0.05mm(但し、1枚のシートまたは1巻のロールの中での厚さのばらつき範囲は0.05mm以下)
  • 厚さ精度は1.0mm以上の品物では、指定厚さに対して±0.1mm(但し、1枚のシートまたは1巻のロールの中での厚さのばらつき範囲は0.1mm以下)
  • 必要な場合は、片面または両面を研磨して±0.02mmの厚さ精度にすることができます。
  • 巾900mmで、長さ10mまたはそれ以上の長尺物の形で供給できます。
  • ガスや液体の漏洩の原因になるピンホールは全くありません。
  • ゴムとしては、ニトリルゴム、フッ素ゴムを始め、あらゆる種類の合成ゴムが使用され、また基布としては、ナイロン、耐熱ナイロン、綿布、ガラス繊維等あらゆる織布が使用できます。

用途

  • ■自動車工業用ダイヤフラム(燃料ポンプ用、キャブレター用他)
  • ■ガス工業用ダイヤフラム(ガスメーター用、ガス湯沸器用)
  • ■自動制御機器用ダイヤフラム
  • ■空調用ダイヤフラム
  • ■自動車用エンジンカバー
  • ■ベアリングシール用パッキング
  • ■各種蛇腹、ダクト等
  • ■保護衣服(工業用エプロン、宇宙服等)
  • ■ガソリン貯蔵タンク
  • ■亜硫酸ガス等の公害発生ガスのシール材(煙突用シール材)
  • ■電子部品、OA機器部品
  • ■その他、各種パッキング、ガスケット、プレス用クッション材

仕様

ゴールドプレン仕様

 ゴールドプレン®は、各種合成ゴムと各種繊維の組み合わせにより、いろいろの構成のものが製作可能ですが、もっとも一般的な標準品としては、上記のものになります。

ニトリルゴム(NBR)とナイロンの組み合わせであるNNタイプのものは、耐油の一般的な用途のものでありー40℃~+100℃の温度範囲で使用されます。フッ素ゴムと耐熱ナイロンの組み合わせのFXタイプは、NBRでは膨潤の大きいハイアロマの高オクタン価ガソリンその他に触れる所で使用され、-30℃~+240℃の間で使用されます。

参考

※表の数値は、標準値を示しています。
※ゴールドプレン®は株式会社金陽社が製造する工業用ゴム引布の登録商標です。

ご相談ください

  • その他、お客様のご要望により多種お受けできますので、お問い合わせください。
  • LinkIconお問い合わせ